真空パックする機械おすすめ3機種の消費電力比較

はい。どうもー!

 

記事を書いている今現在は12月28日。

今年もあと4日かー。

としみじみしているコジローです。

 

今日はちょっと気になる電気代について。

真空パック機の消費電力について調べてみました。

 

やっぱりねー。

まとめ買いして、食材コストを下げようと頑張っている

賢い奥様たちは電気代も気になると思うんですよ。

 

せっかく、頑張って食材ロスを減らして、

食費を節約しようとしているのに、

電気代が高かったらあまり意味がないですよねー。

 

WS000183

 

ってことで、行ってみましょう!

 

真空パックする機械おすすめ3機種の消費電力比較

 

表にしてみたのがコチラです。

機種名 消費電力
フードセーバー FoodSaver 110W
真空パックんPlus 130W
DUCKY ダッキー 135W

という結果でした。

 

真空パック機の消費電力比較では、

フードセーバーが1位という結果でした。

 

といっても僅差でしたね。

 

ちなみに、わかりやすく100Wで計算してみると、

100Wの電気製品を1時間使った料金は、

電力会社にもよりますが、約2円~3円ってとこでした。

 

真空パック機なんて、一回の使用は長くても30秒~1分ってとこなので、

一回真空パックにする料金は高く見積もっても0.1円以下です。

 

1日に100回も200回を毎日続けると、

それなりの料金になりますが、

そんなに気にすることはないようですね。

 

以上、真空パック器の消費電力に注目した比較でした!

 

WS000184

 



コメントは受け付けていません。