真空パックのメリット・効果 その3 乾燥防止

普通にラップで包んで冷凍庫で冷凍しても、

ある程度は鮮度を保てますが、

食品の味が落ちる原因に「酸化と乾燥」があります。

 

サランラップでも乾燥をある程度防いでくれますが、

完全ではありません。

 

真空パックは袋の口を熱でシールして完全に密封してしまうので、

乾燥も防ぐことができます。

 

キャベツなんかも1/4とかで切り売りを買うよりも、

一玉買ったほうが安かったりします。

でも、一人暮らしだったら、一玉使い切る前に

傷んで味が落ちてしまいますよね。

 

そんなときは一玉買って、1/4にカットして

食べきれない分は真空パックで保存するんです。

 

真空パック保存なら、乾燥を防止してくれるので、

1週間たってもみずみずしいままおいしくいただけますよ。

野菜をおいしく食べられるし、

食費も抑えられるし、WS000077

捨てなくて済むのでエコですよね。

一石三鳥です!

 

 

キャベツ太郎も大喜び☆

 

おいしい食材を無駄にしないためにも、

ぜひ、真空パック器を試してみてください。

 



コメントは受け付けていません。