真空パックのメリット・効果 その4 ニオイ移り防止

夏、じめじめした季節に気になるのが、

冷蔵庫の中の匂いですよね。

 

冷蔵庫で温度は低いので、

食品の匂い、香りは抑えられているものの、

キムチなんかの強烈なものは、

タッパやジップロックにいれてても

気になることがあります。

 

ドら○えモン~何とかしてーと泣きつきたいときに

ピッタリなものこそ「シンクウパックキー」なのですたい。

 

キムチの横にショートケーキを置くという行為は、

キムチ味ショートケーキを食べたい人以外はやらないでしょう。

しかし、収納スペースの関係でそこしか置くとこがない。

ショートケーキの横にキムチを置くしかないんだっって

時には真空パックして保存するとベリーグッド。

 

「シンクウパックキー」は「ニオイ移り防止効果」もあるんです。

 

特に「フードセーバー」や「真空パックんPlus」の専用袋は

特別に開発された専用袋ですので、

空気を遮断するだけでなく、湿気やニオイも強力に遮断してくれます。

 

WS000083

 

 

 

 

 

 

キムチ、納豆、生魚、にんにく、クサヤ、ドリア、ブルーチーズ、WS000079

シュールストレミング(世界一臭い缶詰)などの

匂いの強いものがお好きでよく食べる方は、

家族共用の冷蔵庫に入れておくと、

幸せなご家庭が崩壊して今うかもしれませんので、

臭いもの専用の冷蔵庫を購入する前に、

「シンクウパックキー」をぜひ検討してみてください。

 



コメントは受け付けていません。