安い鶏むね肉でジューシーで柔らかい唐揚げを作る方法

から揚げをするなら鶏もも肉がおいしいですが、

ちょっと価格が高いですよね。

 

鶏むね肉はよくスーパの安売りで売ってます。

むね肉なら安くてたくさん食べれて大満足。

 

でも、火を通すと固くパサパサになりがち。

検索したら鶏むね肉を柔らかくジューシーに

料理する裏技がたくさん載ってました。

 

その中の一つに、調味たれに付け込む工程があるんです。

調味たれはショウガ、料理酒、醤油の簡単なものです。

http://cookpad.com/recipe/422975

 

他にも水に付け込むという技もありました。

http://matome.naver.jp/odai/2139117371530473401

 

水に付け込んだ後、たれに付け込む技も!

https://mamapress.jp/topic/detail/795

 

鶏むね肉を適当な大きさに切って、フォークで穴をあけ、

調味たれに付け込んで冷蔵庫で1,2日寝かせるんですが、

その付け込みの段階で真空パックを使うと、

さらに効果がありそうだなと!

 

真空パックの浸透圧の効果で、

お肉にたれがしみこんでいくんですね。

1,2日寝かせるところを、数時間でOKになりますよ。

 

唐揚げ好きな唐揚げマニアの方は、

ぜひ一度試してみてください。

 

安い鶏むね肉で賢く食費を節約しましょう☆

WS000128

 



コメントは受け付けていません。