カレー、シチュー、パスタソースを真空パック!

はいっどうも!

コジローです。

 

遥か外国から伝来した「カレー」

いまは日本で食べられているカレーはもはや日本食では

ないかと思います。

 

それほど日本文化に浸透しているカレー。

 

今日はカレーやシチュー、パスタソースのように

とろみがついている食材を真空パックにする場合を

見ていきたいと思います。

 

「水分の多いものを真空パックにできるか?」の記事でも書いたように、

水物や水分、汁気が多い食材は家庭用真空パック器はにがてということでしたね。

 

しかし、専用ロールを長めにカットして手動で吸引を停止したり、

先に冷凍して置いたりと工夫をすれば可能ということでした。

 

なので、カレーやシチューなどとろみがついているくらいなら

なんとか真空パックにできそうですね。

 

スープカレーはちょっと完全に水物扱いになるかと思いますが、

一般的なご家庭のカレー、シチューなら可能でしょう。

 

真空パックの際に、もしカレーを吸い込んでしまいそうなときは、

手動で吸引を停止したほうがいいと思います。

 

最近ではキャラ弁ならぬキャラカレーが流行ってるんでしょうか?

面白いですねー!

私も今度作ってみようかな?

WS000190

 



コメントは受け付けていません。