FoodSaver フードセーバー V2240とV2244の比較はコチラ!

お疲れ様ですー。

コジローでございます。

 

今日はフードセーバーについてちょっと書いてみようと思います。

 

フードセーバーって今公式サイトを見ると、

V2240とV2244っていう二つのモデルを購入することができます。

 

V2240・・・ハイグレードモデル

V2244・・・エントリーモデル

という位置づけのようですね。

 

WS000174

 

機能的には「水分コントロール機能」がなく、

お値段も4,000円ほどお安くなっています。

 

付属品としてはキャニスター類ついていないのと、

付属の専用袋がちょっと少ないのかな。

 

外形寸法も奥行が1cmコンパクトで、

重さも300gほど軽いようです。

 

ずいぶんが多い食品を真空パックにすることはない!

っていうことがわかっている方は、

価格が安いエントリーモデルでもいいじゃないかと思います!
参考にしてくださいねー。


【FoodSaver】フードセーバー本体【V2244W-040A】

ち・な・み・に!

 

楽天、Amazonで検索すると、

フードセーバーにはもう一個モデルがあるみたいなんです。

 

公式サイトには載ってなかったんですけどね。

 

フードセーバー V4880 というもので、

プレミアムモデルとなってます。

 

ハイグレードモデルと比べても、

重さも大きさも価格もプレミムのようです。

 

調べてまた記事にしたいと思います。

 

FOODSAVER フードセーバー スターターキット



コメントは受け付けていません。